リノベーションで手に入れた川のせせらぎが聞こえる一軒家

Tanya harga

Invalid number. Please check the country code, prefix and phone number
Dengan mengklik 'Kirim' saya mengkonfirmasi bahwa saya telah membaca dan menyetujui Kebijakan Privasi bahwa informasi saya akan diproses.
Catatan: anda dapat mencabut persetujuan tersebut kapan saja dengan mengirim email ke privacy@homify.com.

リノベーションで手に入れた川のせせらぎが聞こえる一軒家

JUTO JUTO
 Jendela oleh 株式会社リボーンキューブ, Modern
Loading admin actions …

家を丸ごと一軒リノベーションしようと決心するのはなかなか勇気が入りますね。マンションと違い、手を加える箇所が外観・外構までと広がる可能性もあります。ただ言えることは、家を手に入れることは「出会い」と密接に関係しているのではないでしょうか?現実的な基準もさることながら、周囲の環境なども踏まえて「ここに住みたい」と言った感情的判断も大事な要素かと思います。本日は、リボーンキューブによる建築家の元自邸をさらに快適にリノベーションした例を紹介します。

after: 出会いから始まったリノベーションプロジェクト

お施主さん曰く「川のせせらぎが聞こえる、建物の非常に珍しい物件に出会えたことが、すべての始まり」という今回紹介するプロジェクトは、建築家が自分のために建てたこだわりのある珍しい住宅でした。また周囲の自然環境の豊かさがさらにその地に住まうことのポテンシャルとなり、より快適な住空間を目指したリノベーションをすることにしたそうです。

before: 空間の連続性が希薄

以前はあまりメリハリのない連続性の希薄な空間が中庭に向って配置されていました。

after: 開放的で中庭に繋がる空間 – ウッドデッキで出たくなる中庭にする

天井を取払い、梁をあえて見せた吹き抜けの開放的な大空間が生まれました。明るく連続性のある空間が現代のライフスタイルにぴったりですね。コの字型に配置された居室に沿って中庭空間にウッドデッキを設けました。こうすることで気軽に中庭に出られ、外空間とのつながりを密にします。

after: 梯子状の階段

スタジオ空間に梯子状の階段を設けました。2階のロフトへ続きます。オープンな階段にすることで、より室内に開放的かつ明るい雰囲気をもたらします。

before: 単調な空間

薄暗い単調な空間でした。

after: 家具の選び方 – 既存の建築要素との相性も考慮

住宅本来が持つ経年の味わいが残る空間とレトロ調の家具や調度品がよく合っています。ソファ横の蓄音機は普段は「サイドテーブル」代わりに使っているとのことです。生活を豊かにする個性的な小物の使い方、是非見習いたいですね。

before: 2階部分

以前は分断された上階でした。

after: 吹き抜けによって繋がる空間

階段を上がるとアトリエとして使用しているロフト空間があります。日の光がサンサンと振り注ぎ気持ちの良いアトリエですね。スタジオと吹き抜けで繋がった連続性のある計画によって、家族がそれぞれの気配を感じながら生活できる一体化した家づくりが実現しました。

after: 玄関周り

エントランス部分にも良い古び具合の棚が設けられ、好きな物だけを飾って生活に豊かさと愉しみを添えています。中庭に面し、階段の吹き抜けにのぞむとても開放的で明るい玄関周りになりました。

before: 閉鎖的なキッチン

以前は典型的なシステムキッチンが設置されていた閉鎖的なキッチンでした。

after: 連続する空間を作りだす

全体を開放的に計画し連続性のある空間に生まれ変わりました。無骨に取り付けられたビンテージテイストの棚板が個性溢れるキッチンですね。

after: バーのようなキッチン – カウンターと組み合わせる

キッチンはぐるっと廻れるアイランド型でお料理をしながらカウンター越しに会話がはずみそうですね。あえて物を見せた生活感あふれる楽しいキッチン空間です。

after: 照明や家具を慎重に選ぶ

選び抜かれたであろうスツールや照明、インテリアにも住まい手のこだわりが反映されていますね。既存の開口部のサッシを取り替えるだけで雰囲気ががらっと変わるのもリノベの特徴ですね。

before: 和室

以前は和室もありました。現代のライフスタイルには合わないようですね。

after: 川のせせらぎが聞こえるリビング空間

リビング空間もレトロ調の家具やインテリア小物でまとめています。シンプルで余計なものを省いた心地よい空間ですね。谷川のせせらぎが聞こえてつい時の経つのを忘れてしまうそうです。

after: 一体化した生活空間

リビングダイニングキッチンも中庭に面しており、自然の移ろいを感じることのできる開放的な空間です。黒いサッシがクールな空間に森の木のように林立するビンテージ感たっぷりの柱がよく合っていますね。

時代遅れになってしまった家

中庭に向って開口部は十分ありましたが、外空間との関連性が希薄だったような気がします。

心地よい住空間

中庭が家の中心的存在となり、どこにいてもその気配を感じることのできる開放的な家になりました。

既存の要素を残しつつ新しい家に生まれ変わる

可愛らしい三角屋根と既存の板張りの外壁が古い時をそのまま残し、この家は新たな家族のライフスタイルに合わせてその機能を変化させました。こうやって大事に建築物が受け継がれて行く時代がやってきたのです。出会いを大事にあなたもリノベーション物件を探してみませんか?

リノベーションについては、こちらの記事でも紹介しています。

リノベーションのメリット 

 新築vsリノベーション。比較することで見えてくるそれぞれの良さ

▶homifyでリノベーションのための建築家を募集してみませんか?無料で使える募集ページで見つけましょう!◀     

募集ページはこちら

 Rumah oleh Casas inHAUS, Modern

Butuh bantuan dengan projek Anda?
Hubungi kami!

Temukan inspirasi hunian