Rumah by アトリエdoor一級建築士事務所

広々とした土間玄関が迎えてくれる!ボルダリング壁のあるユニークな家

JUTO JUTO
Loading admin actions …

郊外ののんびりとした場所に建つ家を紹介します。外見はいたってシンプルですが内部にはなんとボルダリング壁が設置されたり、土間玄関にも自転車置き場を設けたりとアクティブな家族にぴったりの家です。子どもがのびのびと育ちそうな自然素材を使った住宅はアトリエDOOR一級建築士事務所が手がけました。ではくわしく見ていきましょう。

街路に対して開放的な正面外観

広めの玄関ポーチや屋根付きの広々としたテラスが印象的な外観です。均整のとれたプロポーションと木や塗り壁を組み合わせたデザインが安定感を醸し出しています。

小さな窓がもたらすつながり

屋根勾配に沿って設けられた窓が可愛らしく外界とのつながりをもたらします。軒天にはテラスや玄関ポーチと同材を貼って一体感を出しています。

窓が作り出す表情

空き地から見たところです。将来はこちら側にも建物が建つことを予想して開口は控えめに計画されているようですね。同デザインの異なる大きさの3つの窓を点在させて無味乾燥になりがちな住宅の背面にちょっとした表情を加えています。

ボルダリング壁がインテリアの一部に

階段とダイニングキッチンの間に天井まで延びたボルダリング壁が見えます。居室の一部を吹き抜けにし開放感を持たせると同時に剥き出しの梁がダイナミックな印象を空間にもたらしています。異なる木の素材をうまく調和させたワンルームにLDKを収めたデザインです。

吹き抜けのあるワンルーム型のLDK

こちらはリビングと畳スペースです。採光と換気機能を兼ね備えた横長の高さの異なる窓が空間に動きをもたらすしながらプライバシーも確保しています。照明はダウンライトがワンルーム全体に計画され、シンプルで落ち着いたパブリックスペースが出来上がりました。

便利な可動間仕切り

畳スペースはこのように可動間仕切りで仕切って個室になるので、ゲストルームや寝室にも使えますね。無垢板の床と地元鹿沼土を混ぜた漆喰壁で仕上げた内装が上品な印象をもたらします。

外空間とつなげることで開放的な空間をめざす

階高いっぱいの大きめの開口がたくさん陽光を取り入れてくれます。外のテラスに繋がっており空間に連続性をもたらします。

自然素材がもたらす心地よい家

ナチュラルな素材の造作家具やダイニングセットが柔らかな印象を与えています。立ち壁でさりげなく仕切ったキッチンと繋がり、食事時にはおしゃべりがはずみそうですね。横並びのダイニングキッチンは動線的にも非常に機能的なので是非参考にしてみてはいかがでしょう。

ボルダリン壁でアクティブな日常生活

こちらがこの家の主役とも言える本格的なボルダリング壁です。空間を有効利用したアイデアはアクティブ志向の家族にはぴったりですね。

ワンフロア型の空間は多様な用途を可能にする

上階は吹き抜けと繋がったワンフロア空間の子供部屋です。子どもの成長または家族の構成や状況に合わせてフレキシブルな変化に対応できるデザインになっています。屋根形をそのまま生かした天井に構造体がアクセントになっています。

椅子ひとつで余裕の洗面所を演出

洗面所には高窓を設け、プライバシー及び採光と換気を確保しました。シンプルな木の造作カウンターと大鏡が空間を広々と演出します。椅子を置いた余裕のある雰囲気が素敵ですね。

土間玄関の使い方

最後に玄関内部を見てましょう。テラスへ直接アクセスできるサッシが一面に取り付けられた明るい土間玄関が個性的です。ミニマルで広々とした土間玄関と造り付けの収納が機能性を高めます。土間玄関の奥のスペースには自転車置き場です。テラスの方からもお気に入りの自転車が見えるように工夫されています。

 Rumah by Casas inHAUS

Need help with your home project? Get in touch!

Request free consultation

Discover home inspiration!